2007年02月24日

ベランダ野菜ガーデニング生活 「間引き ☆初体験☆」

かなり茂ってスプラウトと化している野菜ちゃんですが、そろそろ間引かないと、狭そうです。

間引き


さて、なぜ間引きをしないといけないかですが、苗が密集しすぎていると、日当たりや風通しが悪くなり、育ちづらくなってしまうからです。

さて、間引く方法ですが、なんせ初めてなので、
本を見るか、人に聞くか、HPを見ることにしました。


 HPを探してると、こんなページを見つけたのでご紹介します。
 たねまきガーデニングのすすめ
 文字中心で少し読みづらいですが、項目が多岐にわたっていて
 詳しいです。中級者の方にもオススメです。


それで調べてみると、どうやら2〜3cm間隔にするといいそうです。

間引くときはなるべくピンセットがいいらしいのですが、
ないので、手or毛抜きorお箸。

じゃぁ今回は毛抜きでチャレンジしてみましょう手(グー)


ちなみに間引いた芽は捨てずにサラダなどにスプラウトとして入てしっかり食べます手(チョキ)

間引き


ってめちゃくちゃ抜かないといけない!!!
最近「もったいない」が世界的テーマなので、抜いた芽を再度植えちゃおう!なんて考え付いちゃったわけ。

そんで、抜いては植えてみたのがこちら。

間引き


今日のまとめ

カメラ BEFORE
間引き


▽  ▼  ▽
▽  ▼  ▽


カメラ AFTER
間引き


メモ 間引きムービー(とりあえず)


全然まびけなかったなぁ。もったいなくて。
でも、数回に分けて、最終的に2〜3cm間隔にしたらいいみたいなので、また今度間引きますか。



上位のガーデニングブログはこちら このブログに一票!
ブログランキングへのクリック応援、大変励みになっております。
ありがとうございます。

タグ:間引き
posted by akinon at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。